函館短期大学 > お知らせ

函館短期大学からのお知らせ

食物栄養学科 第1回ホームカミングデー2016

2016年8月5日(金)

本年度より食物栄養学科では、第1回ホームカミングデー2016(日時:平成28年9月25日(日)11:00~13:30)を開催する運びとなりました。
多くの卒業生の方々のご参加を教職員一同お待ち申し上げております。
詳細はこちらをご覧ください。

参加をお申込みになる方は、電話またはメールにて以下の情報をお知らせください。

①お名前 ②ご卒業年度 ③連絡先* ④勤務先

*:携帯電話番号や自宅電話番号等
函館短期大学

電話番号 0138-57-1800

E-mail  shokuOBOG@hakodate-jc.ac.jp

homecoming

茶道部 第三回学校茶道茶会に参加しました

2016年7月30日(土)

 

 第三回表千家流学校茶道茶会(函館マリンフェスティバル2016共催)が 7月23日(土)函館市国際水産・海洋総合研究センターにおいて開催され、 本学茶道部も参加しました。

写真①(2016)s

 マリンフェスティバルということもあり、海にちなんだお道具を使用してのお点前、半東。
 また、お運びもさせていただきました。
 今年は、当日に間に合うのか不安ではありましたが、前日までの練習が功を奏し、無事に終了することができました。
 また、1年生は初めてのお茶会となり直前までとても緊張していましたが、本番では緊張した様子も見せず、堂々とご披露していました。
写真②(2016)s

 このような貴重な経験を積み、さらに10月に開催予定の函館短期大学大学祭に向けてお稽古に励んでまいります。
 ご指導を賜りました表千家同門会の諸先生方に厚くお礼を申し上げます。
写真③(2016)s

函館マラソン大会で函短生、ボランティアとして活躍

2016年7月4日(月)

 「北海道新幹線開業記念2016函館マラソン大会」が6月26日(日)、フル・ハ-フ合わせて全国各地から総計約7千人が参加して行われた。昨年まではハーフマラソンだけの実施だったが、今年から初めてフルマラソンとの同時開催となった。本学からは学生66名が審判員のボランティアとして参加した。
  大会当日は低気圧の影響で風が強く、ときおり雨が降るあいにくの空模様。記念すべきフル・ハーフ同時開催の第1回の号砲が午前9時鳴りわたると、参加選手達は制限時間内の完走を目指して、一斉に走り出した。
  函短生たちは、当日、早朝午前6時半に函館市千代台公園陸上競技場に集合。午前6時40分から野球場1塁側スタンドで打ち合わせをし、それぞれの部署について、午後2時30分まで公認審判員としての使命を果たした。
  学生たちのほとんどが今回、初めての審判経験。函短生たちは、4月16日(土)、本学で道南陸上競技協会の鈴木洋審判委員長から、公認審判員のモラル、陸上競技とは何かなどについて約2時間の講習を受け、日本陸上競技連盟B級公認審判員を取得した後、大会に臨んだ。
  長年、道南陸上競技会を支えてきたS級の審判員は「礼儀正しくしっかりした学生さんたちで助かりました」「審判は初めてということでしたが、良く気がつく学生さんたちでした」と話し、高評価だった。
  他にゴ-ルをした選手たちに給水をする係のボランテイア学生3名も参加し、持ち場で役割を果たした。
  協力してくれた学生たちに感謝します。
文責:保育学科教授 松田 賢一
 マラソン1s
マラソン2s

「函館学2016」の第2回講義を開催しました。

2016年7月1日(金)

 「函館学2016」の第2回講義を、本学にて開催いたしました。(日時 平成28年6月25日(土)13:30~15:00)

 「函館学」は、キャンパス・コンソーシアム函館(CCH)が主催する一般市民向けの合同公開講座です。本学では、道南郷土料理伝承~函館短期大学の取り組み~と題して、食物栄養学科 澤辺桃子教授が講演いたしました。
 これからの取り組みに関して、市民の皆さまから多くのご意見をいただくことができ、大変参考になりました。
 お越しくださいました皆様、どうもありがとうございました。

 

IMG_9331s

函館短期大学が「はこだてげんきなこ食育フェスティバル」に参加しました

2016年6月22日(水)

函館短期大学が「はこだてげんきなこ食育フェスティバル」に参加しました

食育月間キャンペーンチラシ表ぽりあり

平成28年6月19日(日)、函館蔦屋書店(函館市石川町)にて函館市主催の食育フェスティバルが開催されました。食物栄養学科の学生10名がイベントに参加し、約520名もの方にブースに足をお運び頂きました。

image1_(食育イベント)s
本学のブースでは、わが家の自慢料理(一番好きな料理)を葉っぱに見たてた紙に書き、大きな木の枝に貼って料理の木を完成させる内容のイベントを行いました。また、学生が作った手作りおやつ「ごまとおからのクッキー」が当たる企画も用意していたので、子供たちの喜ぶ顔や、おやつを手に握りしめたまま好きな料理を書く姿も見られました。

image2_(食育イベント)s
途中、北海道日本ハムファイターズのマスコットキャラクターの「ポリーちゃん」もブースに遊びに来てくれました。

IMG_1345s
学生たちはイベントを通して多くの方と交流することができ、楽しく充実したイベントとなったようでした。

H28管理栄養士国家試験 受験講習会について

2016年6月2日(木)

本学では管理栄養士を目指す方のための国家試験受験講習会を開催いたします。カリキュラムに基づいた各科目の重点指導に加え、マークシート方式の全国統一模擬試験を事前・事後に取り入れ、自己の弱点の克服と受験対策に的を絞り、合格へと導きます。

高度な栄養学の知識で社会に貢献できる管理栄養士を目指しましょう!!
多数の受講をお待ちしております。

・要項・申込書(pdf)

2016管理栄養士公開講座案内(HP)

・講習日程(pdf)

2016_管理栄養士講座_(日程・担当者一覧)(HP用)

kanrikouza

茶道部 ボランティア茶会を行いました

2016年3月31日(木)

 社会福祉法人 函館共働宿泊所の模擬店イベント(3月8日)にて、本学茶道部がボランティア茶会を行いました。

写真①s

 1年生3名、2年生1名と人数が少なく、しっかりとおもてなしできるのかが不安でしたが、卒業生2名の応援もあり、無事にお茶会を終えることができました。

写真②s

 同日、亀尾中学校の生徒さんと先生方への呈茶、茶道体験も行いました。
 普段使うことの無い茶道道具を使用しての茶道体験にとまどいつつも、楽しそうにお茶をたてる姿を見ることができました。

 このような貴重な機会を与えていただきました、函館共働宿泊所の施設長様ならびに職員の皆様、利用者様にお礼申し上げます。

本学と函館深堀保育園が包括連携協定を締結しました。

2016年3月23日(水)

 平成28年3月7日、本学と社会福祉法人貞信福祉会函館深堀保育園との包括連携協定の締結が行われました。
本学と函館深堀保育園は関連法人として、これまでも緊密な関係にありましたが、教育・及び人材育成、教職員研修など、相互に連携しあいながら双方の保育・研究・教育の充実を目指すため、本協定の締結に至りました。
 今後、本学の教員や学生が函館深堀保育園で調査・研究を行ったり、同園の先生を本学の授業に招いたりといった連携が、ますます充実していきます。一方、本協定には双方の学生、園児、保護者に不利益が生じないよう、守秘義務等に関する遵守条項も盛り込まれました。函館短期大学は、関係法令、研究倫理のコンプライアンスにも細心の配慮をしつつ、地域の子育て環境の充実に寄与して参ります。
(新沼英明 記)

IMG_2798h

平成28年度 公開講座

2016年3月18日(金)

1603_”ŸŠÙ’Z‘åƒtƒBƒbƒgƒlƒX_A4

函館短期大学では、平成28年度も公開講座を開講致します。

新しいプログラムもご用意致しておりますので、たくさんの方のお申し込みをお待ちしております。

日程の詳細については、公開講座のページに随時、アップ致します。

函短で学び直しをしてみませんか。「社会人に対する履修証明プログラム」スタート

2016年3月17日(木)

 函館短期大学では平成28年度より新たに「社会人に対する履修証明プログラム」を開講します。本学の特色を活かした「食と栄養コース」「子供の発達サポートコース」「個別履修プログラムコース」の3コースを設置、社会人の方々の興味、関心に応じて本学の授業が受講できるプログラムです。受講者の年齢は問いません。一般学生のように単位や学位を取得するコースではありませんが、一定授業時間数以上受講すると、本学が履修証明書を交付いたします。

 詳細は添付資料をご覧ください。

 問合せは函館短期大学入試広報課

フリーダイヤル0120-57-1820まで。

◇ H28_履修証明プログラム募集要項

◇ H28_履修証明プログラム受講志願書・在学誓書

◇ H28_履修証明プログラム受講志願者履歴書

◇ H28前期_履修証明プログラム用時間割

履修証明プログラム