函館短期大学 > お知らせ

函館短期大学からのお知らせ

全国レクリエーション大会「研究フォーラム」に参加

2017年9月21日(木)

第71回全国レクリエーション大会in北海道(開催日:2017年9月15(金)~17日(日)3日間)が函館市周辺の5市町村の主要施設で開催され、本学学生が「研究フォーラム 体験コーナー」のイベントに参加しました。
体験イベントは、16日午前10時より「大地の恵み 北のキッチン~からだにやさしいレシピ&体(舌)感~!!」と題して函館大学で行われました。函館短期大学はレクリエーションインストラクター過程認定校であるため、食物栄養学科の学生が教員の指導のもと、道南の食材「昆布」を利用して考案したレシピの紹介などを行いました。また、ギムネマ茶を用いた味覚実験や、とろみ材を活用した誤嚥予防の体験などを訪れた多くの方々に体験していただきました。

ギムネマ茶を用いた味覚実験では飲むと一時的に甘さを感じにくくなるため、参加者から驚きの声が上がり、ボランティアで参加した学生に温かい声援をいただきました。学生はとても有意義な時間を過ごすことができ、またひと回り大きく成長したようです。

イベントは大盛況のもと終了することができました。
本イベントにご参加くださいました全国の多くの皆様に御礼申し上げます。

平成28年度 函館短期大学の学生ボランティアによる地域経済効果

2017年9月20日(水)

Ⅰ.はじめに
 函館短期大学の学生が行うボランティア活動はどのくらいの経済効果を地域にもたらしているのか。この問いに答えようというのが本レポートの目的である。学生が行うボランティア活動に関して、本学は平成23年(2011年)3月11日の東日本大震災を契機に、基礎教育科目「ボランティア実習Ⅰ」「ボランティア実習Ⅱ」を新設して単位化した。それまで実態把握が難しかった学生のボランティア活動だったが、「ボランティア実習Ⅰ」および「同Ⅱ」の単位取得を希望する学生に報告書の提出を義務付けたため、本学学生のボランティア活動の実態の把握が可能となった。平成28年度中に提出された同報告書を分析した結果、本学の食物栄養学科と保育学科で、延べ309名の学生が各種ボランティア活動に参加、平成28年度中の学生の総ボランティア時間数は2,002時間に上り、1年間の本学学生のボランティア活動による経済効果は推計で1,787,072円に上ることが判明した。

全文はこちらのpdf

函館短期大学「高齢者向け公開講座」の開講について

2017年9月1日(金)

函館短期大学では平成26年8月から高齢者向けの生涯学習事業を行っており、原則として65歳以上の高齢者を対象に、学び直しの観点から「高齢者向け公開講座」を定期的に開催しています。

次回は、「社会的に健やかになろう」 「健康の三要素」 ~日本人は豊かになったか?~ (講師:医療法人社団健和会元理事長・医師 大村 和久 先生)です。

たくさんの方のお申し込みをお待ちしています。

 

開催日時 : 平成29年9月7日(木)

15:00  ~ 16:30

場   所 : 函館短期大学 2F 小児保健実習室

申し込み : 電話 0138-57-1800

入 場 料 : 無料

9/9(土)のキャンパス見学会の参加を受付中

2017年8月24日(木)

 9月9日(土)に食物栄養学科+保育学科 2学科合同のキャンパス見学会を開催します。


 キャンパス見学会では、みなさんに函短の2つの学科のことをよく知っていただくために、体験授業や学内見学を行います。 函短ってどんな学校なの? 先生や学生は? どんな施設があるの?みなさんの疑問・質問に丁寧にお答えします。 尚、昼食には、本学食物栄養学科の学生による手作り料理、軽食をご用意しております。
 お友達もお誘いのうえ、ぜひご参加ください。

■2学科合同キャンパス見学会
日時:9月9日(土)
   11:30~14:25(受付11:00~11:30)

 当日は、JR函館駅から本学まで無料送迎バスをご用意しています。
 また、往路または復路のいずれかに本学の学生住宅(時任会館・女子学生会館)を見学できる無料バスもご選択頂けます。
 尚、乗車場所・発車時刻は次のとおりです。
 JR函館駅正面玄関付近にスタッフがおります。発車時刻の5分前までにお集まりください。

[往路(行き)]
■学生住宅見学コース 函館駅発9:50~時任会館・女子学生会館経由~短大着11:20
■直通コース      函館駅発11:00~短大着11:20

[復路(帰り)]
■学生住宅見学コース 短大発14:30~時任会館・女子学生会館経由~函館駅着16:00
■直通コース      短大発14:30~函館駅着15:00

 ご参加の方は、電話か こちらのページ から事前にお申し込みください。当日の参加も大歓迎ですが、交通費支給の場合は事前に申し込みが必要です。

<お申込み・お問い合わせ先>
函館短期大学キャンパス見学会お申込みフォーム

入試広報課フリーダイヤル
0120-57-1820

 函短生がみなさんをお待ちしています ♪

 

栄養について考えるきっかけづくりを!「栄養ワンダー2017」を開催しました

2017年8月24日(木)

 函館短期大学がある函館市高丘町の高丘町会館(函館市高丘町58-2)にて平成29年8月10日(木)13:00より「栄養ワンダー2017」イベントを開催いたしました。

 日本栄養士会は、8月4日を「栄養の日」、8月1日から7日を「栄養週間」と制定し、「栄養ワンダー2017」イベントは、栄養を考えるきっかけづくりと管理栄養士・栄養士の仕事について興味を持っていただくために開催するものです。

 本来は高丘町会主催の「第15回高丘夏まつり」において、このイベントを開催予定でしたが、残念ながら台風の影響で夏まつりが中止となってしまいました。しかし、高丘町会会長 武下様のご厚意により高丘町会館にて無事開催させていただくことができました。

 当日は、本学の管理栄養士資格を持つ教員と本学学生が「おやつ」と「熱中症予防」について、クイズを交えながら楽しくお話させていただきました。また、参加者には協賛企業から提供されたキウイフルーツと野菜ジュースの配布も行いました。

 本イベントにご協力いただきました高丘町会の皆さま、本学教職員の皆さまに厚く御礼申し上げます。来年、夏まつりの開催を本学教職員、学生一同楽しみにしております。

平成 29 年度 函館短期大学公開講座 管理栄養士国家試験受験講習会

2017年6月2日(金)

 函館短期大学では、管理栄養士を目指す方のための国家試験受験講習会を開催しております。
 カリキュラムに基づいた各科目の講義に加え、マークシート方式の全国統一模擬試験を講義の事前・事後に取り入れることで、自己の弱点の克服と受験対策に的を絞った指導で合格を目指します。
 多数のご受講をお待ちしております。

 詳細は、「要項・申込書」及び「日程予定表」をご覧ください。

  ・平成29年度 管理栄養士国家試験講習会 要項・申込書

  ・平成29年度 管理栄養士国家試験講習会 日程予定表

食物栄養学科 第2回ホームカミングデー2017

2017年5月31日(水)

食物栄養学科では、第2回ホームカミングデー2017(日時:平成29年8月27日(日)11:00~13:30)を開催する
運びとなりました。
多くの卒業生の方々のご参加を教職員一同お待ち申し上げております。
詳細はこちら をご覧ください。

参加をお申込みになる方は、電話またはメールにて以下の情報をお知らせください。

①お名前 ②ご卒業年度 ③連絡先* ④勤務先

*:携帯電話番号や自宅電話番号等
(いただいた情報はホームカミングデーのみに利用します)

申込み先:函館短期大学
電話番号: 0138-57-1800

E-mail: shokuOBOG@hakodate-jc.ac.jp

平成29年度 函館短期大学 履修証明プログラム 募集要項

2017年3月26日(日)

平成29年度 前期 函館短期大学 履修証明プログラムの受講者を募集します。
詳細は、以下のPDFをご覧ください。(出願締切3月30日)

募集要項

履修証明プログラム授業時間割(前期)

応募様式(Word形式)

履修証明プログラム受講志願書

履修証明プログラム受講志願者履歴書

平成29年度 管理栄養士国家試験受験講習会のお知らせ

2017年3月22日(水)

◆受講対象者
  管理栄養士国家試験受験希望者 定員40 名
  ※講座の受講者が少人数(5名未満)である場合は、開講しないことがあります。
  あらかじめご了承ください。
◆期間(予定)
  平成29年8月下旬 ~ 平成29年10月末日
  ・全国統一模擬試験2回 (8 月下旬、10 月下旬 9:30~16:00)
  ・講義14回(9 月上旬~10 月下旬 18:30~21:30)
◆会場
  函館短期大学 〒042-0955 函館市高丘町52 番1号
  TEL 0138-57-1800 FAX 0138-59-5549

※講座の詳細につきましては、6月上旬頃に本学ホームページにて ご案内いたします。

平成29年度 函館短期大学公開講座 管理栄養士国家試験受験講習会ちらし(pdf)

茶道部 お茶会を開催しました(社福 函館共働宿泊所 函館共働宿泊所救護部)

2017年3月15日(水)

3月8日(水)茶道部 お茶会を開催しました(社会福祉法人函館共働宿泊所 函館共働宿泊所救護部)

本学茶道部は、函館市新湊町の社会福祉法人函館共働宿泊所で模擬店イベントにボランティアとして参加し、お茶会を開催しました。
まずは亀尾中学校の生徒さんと先生方に茶道の歴史とお道具の説明をしたのち、呈茶(ていちゃ)と、茶道体験を行いました。

日ごろ、やさしい先生のご指導の下お稽古をしているとはいえ、大勢の目の前でのお点前は緊張しました。
茶道体験では、生徒さんがお抹茶を点(た)てました。普段では使うことのない茶道具ですが、上手に点てられたでしょうか。

施設の利用者様や職員の方々、お客様方へ心を込めておもてなしをしました。

お茶会には1年生4名、2年生3名が参加しました。
茶道部の中心メンバーとして活躍した2年生にとって、函短茶道部の集大成でもあるお茶会。今後の茶道部イベントの応援に来てくださいね!
そして茶道部では毎週お稽古をしております。興味のある方はぜひ見学にいらしてください!

最後になりましたが、このような貴重な機会を与えていただきました函館共働宿泊所救護部の施設長様ならびに職員、利用者の皆様にお礼申し上げます。