食物栄養学科

スポーツ栄養コース

栄養学とスポーツを学び、
栄養指導のできるスポーツインストラクター
を目指すコースです。

取得可能な資格

  • 栄養士(国家資格)
  • 健康運動実践指導者
  • レクリエーション・インストラクター
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト
  • 社会福祉主事任用資格
  • ADI (エアロビックダンスエクササイズ インストラクター)
  • 食育指導士®︎

健康づくり施設やスポーツ施設で
輝きを放つ人材を育成

高まるスポーツクラブでのニーズに応える

健康のために運動の大切さが広く認識され、栄養士にも新しい役割が求められています。そんな中で活躍が期待される職業が栄養指導のできるスポーツインストラクターです。

スポーツクラブでも運動だけでなく、正しい食事コントロールを推奨しています。ヘルスチェックを担当する専門家とともに、栄養指導を行う栄養士を配置するクラブが増えているほか、たとえ栄養士を置かなくとも適切な栄養指導が行なえるインストラクターのニーズが年ごとに高まっています。

スポーツ選手やチームへの
栄養指導ができる人材への期待

スポーツ選手に対する栄養指導を強化するチームも増えつつあり、栄養と運動の両面に明るい知識を持った人材の活躍の場は今後、確実に増えていくことが予測されています。

本コースで学んだ知識はインストラクターばかりでなく、例えば学校の先生になった場合も、スポーツ系クラブ活動で栄養指導を行えるなど、あなたの目標や夢に豊かな幅を与えます。

最新設備を整えた
フィットネスセンターで実習

学内に短大では類を見ない
本格的なフィットネスセンターで
自身のトレーニングを通して学びます。
2年の卒業時には学生全員が引き締まった身体に!

トレーニングマシンルーム

カーディオ系マシン3種類、ウエイト系マシンが9種類とフリーウエイトのダンベルなどが揃ったトレーニングルーム。

エアロビクスフロア

身体運動全般に使用できるフロア。オーディオ設備やモニター完備。エアロビクスや体操ができる快適なエクササイズ環境。

温水プール

25mコースが3本あり、深度1.2m~1.4mのオーバーフロー型プールです。

サウナ室

プールと併設されたサウナルームです。

自分に最適な
トレーニングメニュー

本コースの特徴のひとつ健康運動実習は、入学時に体力・体型測定を行い、推定最大筋力や最大酸素摂取量などを測定。このデータをもとに作成される学生本人に最適なトレーニングメニューを行うものです。

授業以外の空き時間など都合のよい時間を利用してフィットネスセンターで実施するというユニークな実習形態で、個人に合わせたペースで行えます。

マシン等を使った有酸素運動や、ダンベルを使用した筋トレなどが中心で、エネルギーのアウトプットのための運動を実体験を通して理解することができます。

教員からのメッセージ

教授 鈴木 英悟
(公衆衛生学、運動生理学、健康運動実習 他)

栄養と運動の両面から
「健康」をサポートする

スポーツ栄養コースの魅力は、栄養バランスと運動プログラムを提案するために必要となる、健康運動実践指導者、ADI、レクリエーション・インストラクター資格を取得できることです。他の栄養系短大にはない、本格的な学内フィットネスセンターで運動の専門知識を学びます。また、近隣のスポーツ施設でインターンシップを実施し、充実したプログラムで、実践的にスポーツ栄養を学びます。

函館短期大学
フィットネスセンター

函館短期大学では、学内施設のフィットネスセンターを開放し、地域のみなさまの健康づくりに役立つよう、一般会員・特別会員の募集を行っております。

お申し込みは函館短期大学フィットネスセンター窓口まで。

※ご利用は18歳以上の方に限ります。