教職員紹介

咲間 まり子 保育学科

職名
教授
専門分野
教育社会学、保育学
担当科目
保育原理、乳児保育、人間関係
出身大学
宇都宮大学大学院教育学研究科カリキュラム開発専攻カリキュラム開発専修修了
学位
修士(教育学)

メッセージ

子ども期の学力、健康状況、学校での適応、不登校、児童虐待等の体験は、子どもの様々なウェル・ビーイングと密接な関係があると言われています。子どもの健全な成長発達について皆さんと考えていきましょう。

研究業績

著書

  • 『保育者のための外国人保護者支援の本』 咲間まり子監修 かもがわ出版2020年
  • 『特別支援教育・障害児保育入門』咲間まり子編著 建帛社2020年
  • 『保育原理-はじめて保育の扉をひらくあなたへ第2版』咲間まり子監修/執筆(株)みらい2019年
  • 保育実践を学ぶ保育内容「人間関係」第2版』咲間まり子編著(株)みらい2018年
  • コンパス保育内容総論第2版』咲間まり子編著建帛社2018年
  • 保育内容「言葉第2版」』共著(株)みらい2018月(初版2012年)
  • 新版『乳児保育』咲間まり子:編者大学図書出版 2018月
  • 『コンパス乳児保育』咲間まり子編著建帛社2018月 他

論文・寄稿等

  • 「多文化保育の視点とは」全国社会福祉協議会『保育の友』第68巻 8号2020年7月pp8-13
  • 総論「改定保育所保育指針と保育実践」(特集2改定保育所保育指針の実践)
    全国社会福祉協議会『保育の友』2019年3月pp16-19
  • 「多文化保育・教育における保育者・教師の養成‐保育者の保育観、知識、認識の構築‐」公益財団法人日本教育公務員弘済会 成果報告書 2018年3月 20頁
  • てい談(黒井健氏/佐藤凉子氏)「子どもたちに絵本の魅力を伝えたい! (特集絵本の魅力) 
    全国社会福祉協議会『保育の友』第64巻2号2016年2月pp10-17
    • 「International Marriages and Community Development in Depopulated Area:  A Case Study from Ichinohe Iwate」2013 Asia Pacific Regional Conference 2013年6月
    • 10頁他

講演/社会活動

  • 複数言語環境で育つ乳幼児期の「ことばの獲得」BM 子ども相談室オンライン開催2021/2/20
  • 東京都保育士等キャリアアップ研修「乳児保育」一般財団法人八王子市私立保育園連盟 
    2020年2月20/21/22日
  • 東京都保育士等キャリアアップ研修「食育・アレルギー対応」一般財団法人八王子市
    私立保育園連盟 2019年2月27/28/3月1日
  • 東京都保育士等キャリアアップ研修「保健衛生・安全対策」一般財団法人八王子市
    私立保育園連盟 2019年2月21/22/23日
  • 京都保育士等キャリアアップ研修「幼児教育」一般財団法人八王子市
    私立保育園連盟 2019年2月14/15/16日
  • 東京都保育士等キャリアアップ研修「乳児保育」一般財団法人八王子市
    私立保育園連盟 2018年12月7/8/9日
  • 「新教育要領から見る幼児教育において育てたい資質・能力」日本保育協会岩手県支部 2018年10月21日
  • 「0~2歳児における乳児理解と保育者の援助の在り方」
    文部科学省、岩手県教育委員会主催平成29年度岩手県保育技術協議会 2017年10月他

researchmap(科学技術振興機構)登録サイト

https://researchmap.jp/ymhn5449

所属学会

日本教育心理学会、日本保育学会、日本学校心理士学会

公職・社会活動等

  • 「悩める教師の会」カウンセラー(1998年~)
  • 児童福祉施設第三者評価調査者 (2004年~)
  • 岩手県私立学校審議会委員(2008年~2016年)
  • 盛岡地方裁判所盛岡家庭裁判所委員会委員(2010年~2016年)
  • 全国社会福祉協議会主任保育士・主幹保育教諭特別講座指導講師(2010年~)
  • 全国社会福祉協議会『保育の友』編集委員(2010年~2022年)
  • 岩手県立病院院内保育所運営業務委託企画書選定委員(2011年~2013年)
  • 岩手県盛岡市社会教育委員会委員(2013年~2016年)
  • 「技能実習生と地域住民との交流がもたらす効果を考える事業」会長(2020年~)他