特別奨学生学校推薦型選抜

特別奨学生学校推薦型選抜
募集人員
食物栄養学科

15名

保育学科

15名

出願資格

令和4年3月に高等学校卒業見込みの者で調査書の全体の学習成績の状況が3.4以上であり、出身高等学校長から推薦された者。さらに、各学科の教育目標及びアドミッション・ポリシーを理解した者。

選考方法

出身高等学校長が発行する調査書・推薦書、志願者本人が記載する入学志願書・活動報告書の書類審査及び適性検査・小論文・面接等の評価結果を総合して特別奨学生を選考します。
特別奨学生として決定した者に対しては、原則として次のとおり2年間の学費(入学金・授業料)の全額または一部を奨学金として給付します。

A特奨生 ・・・各学科 1名(入学金全額及び授業料全額給付)
B特奨生 ・・・各学科 4名(入学金全額及び授業料半額給付)
C特奨生 ・・・各学科10名(入学金全額給付)

特別奨学生の選考基準に満たなかった者は、学校推薦型選抜Ⅰ期の受験者として扱い、合否判定を行います。

出願期間

令和3年11月1日(月)~令和3年11月7日(日)

試験日

令和3年11月13日(土)

試験科目

適性検査(日本語)・小論文・面接(「知識・技能」に関する問いを含む)

試験時間割
9:00 ~ 9:05 受験上の注意説明
9:10 ~ 10:00 適性検査(日本語)
10:10 ~ 小論文・面接
試験会場

函館短期大学

合格発表

令和3年12月1日(水)

入学手続期間

令和3年12月2日(木)~令和3年12月16日(木)

経済的事情により修学困難な学生に対する授業料減免制度

「経済的事情により修学困難な学生に対する授業料減免制度」を申請することが出来ます。