函館短期大学 > 保育学科 > 保育学科概要

学科案内

保育学科保育学科

保育学科概要

画像

保育学科の教育目標

どのような人材を養成するか

  1. 保育・幼児教育に欠かせない豊かな人間性を身につけた人材
  2. 保育・幼児教育に欠かせない確かな専門性を身につけた人材
  3. 子育て支援の環境を地域とともに考えることのできる人材

本学科では、皆さんが、保育・幼児教育に欠かせない豊かな人間性と確かな専門性を持ち合わせ、また子育てと地域行政の関わりを理解した人材として、保育園・幼稚園・その他の施設などで働くことができるように学びます。  豊かな人間性は主に教養科目をとおして、確かな専門性は主に専門科目をとおして、さらに子育てと地域行政の関わりの理解については、保育士資格取得のための科目をとおして学ぶとともに「子育て研究所」との共同活動からも学びます。

どう学ぶ?

POINT 1

子供たち個々の成長を笑顔で支える豊かな人間性と広い視野を持った理解力を養います。

教養科目を通して、子育てについての視野を広げ、人間関係の大切さや仕事を円滑に進めるための情報処理能力を高めます。

詳しく見る>>

POINT 2

保育・幼児教育に大切な確かな専門知識を習得します。

2年間で保育士・幼稚園教諭2種免許資格を取得!
平成21年4月認可済み

詳しく見る>>

POINT 3

子育てしやすい環境を地域と共に考える事ができるよう学びます。

学内に開設した「子育て研究所」における子育て支援活動や子育て相談事業に関する取り組みへの参加を通じて、子育てしやすい環境を地域とともに考えることができるように学びます。

詳しく見る>>

保育学科で取得可能な資格・免許

保育学科 教育目標

子育ての分野から地域社会の豊かさに 貢献できる、保育士・幼稚園教諭を養成。

  1. 保育・幼児教育に欠かせない豊かな人間性を身につけた人材
  2. 保育・幼児教育に欠かせない確かな専門性を身につけた人材
  3. 子育て支援の環境を地域とともに考えることができる人材

Diploma Policy卒業認定・学位授与の方針

ディプロマ・ポリシー
保育学科では、教育目標を達成できる保育士を目指すために卒業必修の14単位を満たし、

  1. 基礎教育科目のカリキュラムを中心として豊かな人間性を身につけるとともに、
  2. 専門教育科目のカリキュラムに沿って学習し、
  3. 学則により卒業に必要とする62単位を修得して卒業を認定された者に短期大学士(保育学)を授与します。
  • 保育士(国家資格)
  • 幼稚園教諭二種
  • 介護職員初任者研修
  • レクリエーション・インストラクター(日本レクリエーション協会認定資格)
  • エアロビック・ダンスエクササイズ・インストラクター(ADI)
    (日本フィットネス協会認定資格)
  • 製菓衛生師国家試験受験資格(国家資格)
  • マイクロソフト オフィススペシャリスト(MOS/Microsoft認定資格)
  • 社会福祉主事任用資格