先輩インタビュー

田原かなつ さん 食物栄養学科

学科
食物栄養学科
コース
教職栄養コース
卒業年月
平成25年3月卒業
進路
北斗市第1学校給食共同調理場

児童生徒達に「食の大切さ」を伝えていきたい!

函館短期大学食物栄養学科に進学を決めた理由は、栄養士や栄養教論、ダブルスクールで調理師など食に関する多くの資格が取得できるからです。在学中は、自分自身の経験から児童生徒たちに食の大切さを伝えたいと思い栄養教論を目指しました。短大では、児童生徒とのかかわり方や授業の内容準備などを教育実習や授業を通して学ぶことができました。現在は栄養士、栄養教論として北斗市内の小・中学校の献立作成や食育授業等を行っています。函館短大で学んだ食に関する知識を活かし、児童生徒達が日々の食事の中で何か一つでも意識してもらえるような指導ができる栄養教論になりたいと思っています。