学則・教育方針

函館短期大学学則

校舎

本学は、教育基本法及び学校教育法の定めるところに従い、高等学校の基礎の上に、主として栄養に関する実際的な専門の学芸を教授研究し、かつ北海道開発に役立つ地域的教育を施し、もって人類社会の福祉に貢献し得る有能かつ教養ある社会人を育成することを目的とする。

<函館短期大学学則第1条>

函館短期大学学則(pdf)

教育方針(AP・CP・DP)

函館短期大学の教育方針(AP・CP・DP)

函館短期大学のPDCA

AP:アドミッション・ポリシー(入学者受け入れの方針)
CP:カリキュラム・ポリシー(教育課程編成・実施の方針)
DP:ディプロマ・ポリシー(卒業認定・学位授与の方針)
PDCA:Plan(計画)・Do(実行)・Check(評価)・Action(改善)