函館短期大学 > つどいの広場 > しし舞いがやってきたー!

つどいの広場

つどいの広場新着情報

しし舞いがやってきたー!

2017.01.16

 平成29年1月11日(水)、つどいの広場に「しし舞い」がやってきて、「幸せの風」が吹きました。それはレクリェーショングループの「二爺の会」の皆さんが運んでくださいました。
 この日は久しぶりに雪が降り、気温が低かったのですが、しし舞いを楽しみに23組の親子が集まりました。まずは、ハーモニカとギターの伴奏で、「春が来た」など春を迎える歌を歌いました。前に出て一緒に歌う子供たちもいて大盛り上がりです。「函館賛歌」ではお母さんたちが一緒に歌い、雰囲気を盛り上げてくださいました。アコーディオンの伴奏で「雪やこんこ」などを歌ったときには、楽しい振り付けを教えていただきました。ペットボトルで作ったマラカスを持って、みんなで踊る時間もありました。子供たちは、歌ったり踊ったり大喜びで、笑顔が広がりました。

IMG_0204s

 そして、いよいよ、しし舞いの登場です。「二爺の会」の方の手作りのお獅子は迫力がありながらも、少しユーモラスでした。けれども子供たちは、大きな目の迫力に圧倒されたようで、泣いてしまったり、その場から動けなくなったりしたお子さんがいました。反対にお母さんたちは、どの方も笑顔いっぱいです。2頭のお獅子は、子供たちが健康で元気に過せるようにと、軽く頭を噛みながら、お囃子に合わせてねり歩きました。

IMG_0240s

 そして最後に、「みんなで写真を撮りましょう」と集まったときに、風が吹きました。「二爺の会」の方が大きな大きな扇を持ち、「つどいの広場に集まったみんなに幸せがありますように」と、「幸せの風」を送ってくださったのです。0歳から76歳まで、集まった60名の方々の心が温かくなり、一緒にすてきな時間を共有することができました。今年も良い年になりそうですね。

IMG_0251s

                                       (wrote by Yamada photo by Noro)