函館短期大学 > つどいの広場 > サンタさんありがとう~Happy dayひろば「クリスマス会」~

つどいの広場

つどいの広場新着情報

サンタさんありがとう~Happy dayひろば「クリスマス会」~

2016.12.26

 12月10日(土)午前10:30から、Happy dayひろば「クリスマス会」を「つどいの広場」で開催し、20組の親子56名が参加しました。サンタクロースの衣装を着て参加したお子さんもおり、楽しみにしていてくれた気持ちが伝わってきました。
本学学生による人形劇「プレゼントが届くまで」の公演で、クリスマス会がスタートしました。サンタさんのそりを引っ張る動物を探す物語です。いろいろな動物が順番に出てくる場面では、歌に合わせて手拍子する姿も見られました。

IMG_0143s

 親子ふれあい遊び「どこくっついた」では、司会との掛け合いの後に、ほっぺ、お腹など、子供たちとお父さんお母さん方が、体と心のふれあいを楽しみました。
 ドッカンゲーム・クリスマスバージョンでは、サンタクロースの帽子を受け取った子供は「メリークリスマス」と言い、運良く(運悪く?)音楽が止まったときに帽子を持っていた人は、自分の名前をみんなに紹介、しなくてはいけません。自己紹介することができた子供たちは、たくさん拍手をしてもらい嬉しそうでした。
 次は、マジシャン登場です。アドバイザーが手品を披露しました。ペットボトルの中の水を一瞬でオレンジジュースに変えるマジックのときは、子供も大人も驚いていました。子供も大人も一緒になって、「チチンプイプイのプイ」と魔法をかける場面もあり、クリスマス会は大盛り上がり!でした。

IMG_0173s

 その後、鈴の音と共に待ちに待ったサンタクロースの登場です。サンタさんから、一人ひとりプレゼントをもらい、子供たちは大喜びです。サンタさんにびっくりして泣いてしまった小さいお友達もいましたが、それも良い思い出ですね。みんなで「サンタさんありがとう」とお礼を言いお別れしました。

 最後に、本学保育学科長の佐々木茂先生より、つどいの広場の利用状況や子育てサロンの役割についてお話をしていただきました。楽しかったクリスマス会は、あっという間に終わりの時間となりました。来年もサンタさんが来てくれるといいですね。

IMG_6417

                                        (wrote by Noro, photo by Sakaki)