函館短期大学 > お知らせ > 海外研修旅行2017の実施

函館短期大学からのお知らせ

海外研修旅行2017の実施

2017年12月26日(火)

今年度から渡航先をシンガポールに変更し、平成29年12月18日~22日の5日間、食物栄養学科学生15名、引率教員1名(合計16名)が海外研修旅行に参加しました。研修内容は、シンガポール料理として有名なチキンライス等のクッキング体験、市内観光(ガーデンバイザベイ、ニューウォータービジターセンター、シンガポール国立博物館、サルタンモスク、ナイトサファリ等)及びグループごとの自主研修でした。経済発展がめざましいシンガポールの現状を肌で感じ、天然資源の確保などシンガポールが直面している問題について日本と比較して考え、過去の出来事を日本国外から俯瞰(ふかん)することができた、非常に有意義な旅行となりました。大半の参加学生は、初めての海外体験でしたが、柔軟な対応力を身に付けて、格段に成長したことを実感していました。                                        (文責 澤辺)