このページに掲載されている内容は,公益財団法人南北海道学術振興財団 平成 26年度助成
道南郷土料理の食味データベース構築に係る研究事業」の一部です。

01

くじら汁


 道南郷土料理の「くじら汁」は,くじらの皮から肉の間にある皮下脂肪を塩漬けにした“塩くじら”を用い,豆腐,こんにゃく,および短冊切りやせん切りにした山菜類(によ(えぞにゅう),わらび,ふき,など)や根菜類(大根,にんじん,五升炊き程の大きなごぼう,など)を鍋で大量に調理する具沢山の汁物である。

02

いずし(紅鮭)


 

03

三平汁(たら)


 


 ▲ Top 本サイトの記載及び内容についての無断転載を禁止いたします