沿革

昭和28年1月31日函館商科短期大学設立認可
昭和29年4月1日函館商科短期大学教職課程認可
昭和30年9月8日函館栄養専門学校設置認可
昭和37年3月22日函館商科短期大学第二部増設認可
昭和37年10月1日函館商科短期大学を函館短期大学と改称
昭和37年12月18日函館短期大学に栄養学科増設認可
昭和38年2月28日函館短期大学栄養学科及び第二部商科
教職課程認可
昭和38年3月30日函館短期大学栄養学科が栄養士養成施設として
厚生大臣認可
中学校教諭二種免許(家庭)課程認可
昭和41年1月22日函館短期大学栄養学科を食物栄養科に変更
昭和41年3月31日函館短期大学商科第一部・第二部廃止認可
昭和48年10月10日函館短期大学創立20周年記念式典挙行
昭和49年4月1日函館短期大学食物栄養科を食物栄養学科に変更
昭和56年12月5日函館短期大学校舎並びに野又学園女子学生
会館新築落成記念式典挙行
昭和57年1月25日函館短期大学新築校舎移転
平成8年2月6日函館短期大学フィットネスセンター増築
平成12年8月24日函館短期大学時任会館落成
平成13年10月12日故野又貞夫先生生誕100年を祝い胸像建立
平成15年2月22日函館短期大学創立50周年記念式典挙行
平成18年3月13日栄養教諭二種免許課程認可
平成18年3月23日平成17年度(財)短期大学基準協会による
第三者評価の結果、適格認定
平成18年9月22日入学定員増認可(100名→120名)
平成20年10月31日函館短期大学に保育学科設置認可(入学定員100名)
平成20年12月24日幼稚園教諭二種免許課程認可
平成21年1月30日函館短期大学増築新校舎落成
平成21年2月18日指定保育士養成施設として認可
平成25年3月14日平成24年度(一財)短期大学基準協会による
第三者評価の結果、適格と認定
平成26年3月31日函館短期大学 実習園庭竣工
平成26年8月29日函館市と相互協力協定締結
平成27年9月18日函館短期大学と北海道中小企業家同友会函館支部との包括連携
平成28年4月1日食物栄養学科入学定員減少認定(120→100)
平成29年4月1日食物栄養学科入学定員減少認定(100→ 90)