函館短期大学 > 保育学科 > 教職支援センター

学科案内

保育学科保育学科

教職支援センター

画像

教育実習で必要となる知識と技術を
養うためのサポートを

保育学科では、幼稚園教諭二種免許の取得に向けて、教職指導の組織的な取り組みを 進めており、その中心となるのが専任スタッフを配置した「教職支援センター」です。

「教職支援センター」では、学生の皆さん一人ひとりに対して教育実習で必要となる知識 と技術を養うためのサポートを行っています。また、教育実習に向けての不安や悩みについて も経験豊富な専任スタッフから適切なアドバイスを受けることができると在学生からも大変好 評です。本学に入学しましたら、是非、一度「教職支援センター」に足を運んでみてください。

教育助手からのメッセージ

皆さんが小さかったころ、先生が絵本を読んでくれる時間がうれしかっ た、楽しかったと記憶している方が多いのではないでしょうか。絵本の読 み方ひとつとっても、実は、先生方はたくさんのことを考え、工夫しながら 読んでいるのですよ。「教職支援センター」では、私たちが幼稚園教諭と して実際の現場で培ってきた知識や技術などを伝え、具体的な保育技 術についてもアドバイスを行っています。本学に入学すると、学生の皆さ んは、子供の前に≪先生≫として立ち、歌ったり、工作をしたり、絵本や紙 芝居を読んだり、実習を通じていろいろな経験をしていきます。初めての 経験に、怖いほどの緊張やたくさんの不安が生まれてきます。私たちは皆 さんの緊張や不安を少しでも軽くし、何より子供とかかわる実習が楽しい ものになるようサポートしていきたいと思っています。

「あなたは2年後どんな先生になりたいですか」―自分自身が目指す “せんせい”に近づけるようお手伝いします。(三上)