函館短期大学 > 保育学科 > 資格取得+αライセンス

学科案内

保育学科保育学科

資格取得+αライセンス

保育士と幼稚園教諭の両方の資格を取る事で 新子育て支援制度における保育教諭資格と同等と見なされます。

資格・免許説明

コースや免許、資格は意欲に応じていくつでも選択可能。

保育士(国家資格)

0歳から18歳までの子供を対象とし、保育所はもちろん、児童養護施設や知的障がい児施設などでの援助・指導を行います。また、最近では介護や福祉分野にも活躍の場が広がっています。 保育所の施設数は年々増加、さらに待機児童の解消など、保育士はますます必要となっています。また、延長保育や夜間保育のニーズの高まりにより、防犯の意味でも男性保育士の活躍が期待されています。 所定の科目を履修し、単位を修得することで保育士資格を取得できます。

幼稚園教諭二種

3歳から小学校就学前までの幼児の教育を行います。子供一人ひとりの心や体の変化をとらえて対応するために、人間関係や環境、表現、言葉、健康などのさまざまな領域の専門科目を学びます。 認定保育園の増加が見込まれるため、本学では保育士資格との同時取得を推奨しています。
所定の科目を履修し、単位を修得することで幼稚園教諭二種免許を取得できます。

本学ならではの +α のライセンス取得

介護職員初任者研修※

介護職員初任者研修の修了者は、介護に関わる基礎的な知識や技術を持つ者として、在宅・施設を問わず介護業務に従事することができます。
函館市社会福祉協議会との共催により開催される研修(土日と春休みを利用して本学で開講)を受講して、修了評価を受けて取得します。

レクリエーション・インストラクター
(日本レクリエーション協会認定資格)

さまざまな遊びのメニューに関する知識や技術を身につけて、介護や子育て支援の現場で活用できる資格。
所定の科目を修得することで取得できます。

マイクロソフト オフィススペシャリスト
(MOS/Microsoft認定資格)

Microsoft Office(Word、Excel、Power Point)の実技能力を証明する資格として、企業では即戦力というニーズに適合した資格として注目されています。
実技試験受験対策講座を受講し、実技試験に合格して取得。毎年、非常に高い合格率により、多くが合格認定証を獲得しています。

※Microsoftは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における 登録商標または商標です。

社会福祉主事任用資格

各地方自治体の福祉事務所などで働く者に要求される資格(任用資格)です。福祉を勉強してきたという基準になるので、就職にも有利です。
厚生労働大臣の指定する「34科目」のうち3科目以上の履修が必要です。